HOME ブログ 診療科
ブログ

診療科

2021.07.01

新型コロナウイルスの影響で上がり続けていた国民医療費は

減少した。

科別でいうと最も影響を受けたのが小児科と耳鼻科。

理由はインフルエンザや子どもがかかりやすい感染症が激減。

コロナ対策を徹底したことが病気にならなかったとみている。

逆に影響が少なかったのが整形外科と皮膚科。

関節や筋肉の痛み、肌のかゆみや痛みは直接的な治療が必要な

ために回数を減らせなかったとみている。